ほっとダイヤル
センター長挨拶
交通のご案内
お問い合わせ先
可児とうのう病院
介護老人保健施設
訪問看護ステーション
地域医療機能推進機構(JCHO)のご紹介
個人情報保護方針

禁煙外来

禁煙外来のご案内

当院では禁煙をニコチン依存症という病気としてとらえ、必要な治療を行うという考えに基づいて患者様の禁煙をお手伝いしています。
禁煙の保険治療適応施設ですので、一定の条件を満たした喫煙者の方であればどなたでも保険を利用して治療を受けることが出来ます。
貼り薬や飲み薬を使うことにより、従来よりもずっと楽に禁煙することが可能です。
禁煙したいけど自信がない、これまで自分で禁煙したけれどうまくいなかったという方にも取り組みやすくなっているかと思います。
健康面だけでなく経済面においてもたばこのもたらす害は小さいものではありません。ぜひこの機会にチャレンジされてみてはいかがでしょうか。

 

担当医師  林 尋之 (日本人間ドック認定医・日医認定産業医)

 対 象

保険診療で禁煙治療ができる方は次の条件を満たす方です。

①ただちに禁煙しようと考えていること
②ニコチン依存症のスクリーニングテストでニコチン依存症と診断されていること
※ 1日喫煙本数×喫煙年数が200以上であること
③禁煙治療を受けることを文書により同意していること
 ご注意
・前回禁煙治療を中断された方が再度保険診療による禁煙治療を受けようとする場合には、ニコチン依存管理料の初回算定日より起算して1年を超えた日からでなければ出来ません。
・初診時に保健適応外と判定された場合は自費になりますのでご注意ください。・当院は厚生労働省による施設基準を満たす禁煙治療の保険治療適応施設です。

 受診について

毎週水曜日 午後3時より  (予約制)
※初回のみ2時半の予約になります

金 額

保険適用で3割負担の場合
● ニコチネル   約13,000円 (約8週間)
● チャンピックス  約19,600円 (約12週間)

禁煙補助剤について

当院では禁煙を促す補助剤としてニコチネル、またはチャンピックスが利用できます。どちらのお薬を使うかはご本人の希望と既往歴等から医師との相談で決定します。なお、二つの薬は併用出来ませんのであらかじめご了承ください

【ニコチネル】
ニコチンを皮膚から吸収させる貼り薬。毎日1枚皮膚に貼り、離脱症状を抑制する。
標準的な使用期間は8週間

【チャンピックス】
ニコチンを含まない飲み薬
禁煙時の離脱症状や、喫煙による満足感を抑制する
肌の弱い人でも使用できる
服薬期間は12週間

年度別成功者数

【受診者数】
kinen_01
【男女別受診者数】
kinen_02
【ニコチネルとチャンピックスの治療成績 平成24年~平成28年実績】

kinen_03

 

kinen_04

 電話による予約・お問い合わせの受付時間

月~金曜日(祝日除く)の午後1時~5時
電話番号 0574-28-8655 (ほっとダイヤル)
※ 健康保険適応の対象か簡単な問診を行いますので、受診される方が電話を入れてください

女性スタッフが対応します。女性の方もお気軽にご相談ください。

 
PageTop