病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標
契約情報
情報公開
病院機能情報公開
バリアフリー情報
SNS情報
オプトアウト情報
敷地内全面禁煙のお願い
輸血拒否に対する当院の対応
病院広報誌
よくあるご質問
個人情報保護方針
医療安全管理指針
院内感染対策指針
日本医療機能評価機構認定

紹介状をお持ちの方


renkei02【医療連携室・みどりの窓口】へお越しください。

renkei_hokenshou紹介状・保険証・フィルムなど提出してください。



医療連携室

当院では、医療連携室を通じて、医院(かかりつけ医)と緊密な医療連携ネットワークを構築しています。
診療待ち時間が短縮されるとともに、診療の結果情報が確実に伝達される便利なシステムです。

renkei101


「かかりつけ医とは」

かかりつけ医とは患者様ご自身やご家族の健康管理をしてくれる身近な医師のことです。

かかりつけ医を持つと、普段の健康状態や過去の病歴などを把握しているので、適切な治療が受けられます。 また、待ち時間が少なかったり、仕事帰りでも受診できたり、貴重な時間を有効に活用できます。

紹介状をお持ちいただくと優先的に診察が受けられるだけでなく、特定療養費という自費の費用がかかりません。


「医療連携とは」

かかりつけ医が入院や特別な検査、治療を必要と判断した場合では、入院設備や高度医療機器を備えた病院を紹介されます。その後、病院で治療や検査が行われ、症状が安定すれば、再びかかりつけ医が診療にあたります。009
このように病院とかかりつけ医が患者様の症状に応じて、役割や機能を分担しながら治療に当たる仕組みを医療連携といいます。

地域の皆さまが適切な治療が受けられるようにご理解とご協力をお願いします。

 

医療連携室の業務

かかりつけ医からの診療予約の受付をFAX・TELで行います

紹介患者様が来院された際、みどりの窓口で受付を行い、診療科のご案内を致します。

紹介患者様の受診後、かかりつけ医に回答書を送らせていただきます。医療機器共同利用の受付を行います
PageTop